製作めも15。<ホーカー シーフューリーFB.11>

はい、こんにちは。

随分間が空いてしまいました(´・ω・`)

完成したのは二ヶ月も前なんですが、とりあえず、製作記を書きます。。

若干スランプ気味なのか、これ以降今月までの完成品が0なのは初めてかも・・・


とりま、開始。

今回扱うのは、こちら↓

画像


トランペッターのシーフューリーの1/48です♪

シーフュリーは好きな機体なので、ぜひとも作りたかった機体なのですが、

またしても大陸のメーカー・・・

ホビボでひどい目にあってるので、警戒しつつ製作開始(゚∀゚;)

とりあえず、コクピットから↓

画像


ちょっと大味だし、操舵幹の持ち手が大きすぎるけど、

スロットルレバーがある辺りは某社よりも好感が持てます。

シートベルトはいつものファインモールド製(`・ω・´)b

仮組は予めすませて起きましたが、これはまぁ、可もなく不可もなくって感じ。。


続いて左翼のラジエーター部分。

画像


キットのままだと味気ないので、メタルメッシュと伸ばしランナーで工作してそれっぽく。


ドロップタンクも磁石を主翼内に仕込んで、着脱できるように工作してみました。

画像


主翼は折りたたみか展開状態かで選択式になってますが、

このキット、折りたたみ状態時のパーツが実機らしさに欠けるので、展開状態で組んでいきます(´・ω・`)

このあたりは冬にでるエアフィックス48に期待しましょう。。


そんなわけで、いよいよ塗装すたあと。

まずはいつもどおりにサフでおかしなとこがないかチェック!

画像


続いて、インベンションストライフ。

しっかりマスキングをして塗り分けします。ラウンデルや文字はデカール頼り(;´∀`)

画像


迷彩はいつぞやのシーファイアFR47と同じく、英海軍の2色迷彩。

なのですが、今回は近似色でごまかすようなことはせず、

この頃主力(?)になりつつあるガイアのイージーペインターを使い、

エクストラダークシーグレー(機体上面色)とダッグエッググリーン(機体下面色)を、

色合いを調整して使用してみました(*‘∀‘)♪

その結果がこちら・・・

画像


シーファの時よりはかなり実機に近い色になったんじゃなかろうか(;´∀`)


あとはデカール貼り、クリア、フィルタリング&ウェザリングを施していきます・・・
微妙に透けるんだよね、このデカール・・・

画像


あとは最終的な調整や、その他艤装を取り付けて完成!

画像



完成品画像はこちらへ↓
★ほーかー しーふゅーりー★






以下、こっちにも適当に何枚か...

画像


画像


画像


画像



まぁ、総論から言ってしまえば、実機とはボディラインが微妙に違うとこもあるので、

エアフィックス版の登場まで待ったほうがいいかも(´・ω・`)

それではまた次回(*‘∀‘)ノシ



その他画像はこちら↓
http://aglia-shladm.tumblr.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック